子育てで忙しい時に出来る時短のシャンプー方法をご紹介

育児中のママにとって、毎日ゆっくりお風呂に入れないというのも大きな悩みとなるでしょう。

 

シャンプーをする時には子供から目を離すことになるので、なかなかシャンプーが出来ないというママも多いはずです。

 

子育て中で忙しいママにもおすすめの時短のシャンプー方法をご紹介しましょう。

子育て中のママは毎日シャンプー出来る?

小さな子供がいるとママは思うように家事や用事が進められないことが山ほどあるのですが、お風呂やシャンプーも一つではないでしょうか。

 

まだ首が座ったばかりのような赤ちゃんと一緒にお風呂に入る時には、ママから身体を洗うのかそれとも赤ちゃんからなのか、といったタイミングがとても大切ですね。

 

バスタオルや着替えもばっちり準備して、いざお風呂に入るのですがシャンプーのタイミングに悩むママも多いでしょう。シャンプーをする時には子供の顔が見えなくなるので心配というママもいますし、赤ちゃんが泣きだしてしまうというケースも多いかと思います。

どのくらいのペースでシャンプーしてる?

子供が泣いているのにゆっくりシャンプーをする余裕はないので、ついついシャンプーしないでそのまま上がってしまうというママも多いでしょう。

 

またシャンプーすればお風呂上りにドライヤーで乾かさないといけなくなります。髪を乾かすタイミングや時間がないからとシャンプーしないで、お風呂を上がるママもたくさんいるはずです。

 

2、3日に1回くらいのペースでシャンプーしているというママも多いかと思うのですが、やはりたくさん汗をかく夏場はこのペースだと頭皮のニオイなども気になってきますね。

お風呂に入る手順は?

小さな子供と一緒にお風呂に入るなら、手順をしっかり予習しておくことが大切です。

 

基本的な流れとしては、お風呂上りにすぐに身体が拭けるようにバスタオルや着替えを準備しておきます。

 

まずはママの身体を洗いますが、この時は赤ちゃんはベビーチェアに座らせて、お風呂の中や脱衣所で待っててもらいましょう。

 

脱衣所で待ってもらう場合はお風呂の扉は半開きにしておくと、ママも赤ちゃんも安心ですね。それから手早く、赤ちゃんが泣いてしまう前に自分の身体と髪を洗って、次に赤ちゃんの身体を洗います。ママも赤ちゃんもキレイになったら一緒に湯船につかる流れになります。

頭皮が不潔になると薄毛の危険が!

毎日シャンプーしたくてもなかなか思うように出来ない育児中のママですが、シャンプーが出来ない日が続けば頭皮が不潔になってしまうので要注意です。

 

頭皮が不潔になれば、皮脂が毛穴に詰まり雑菌が繁殖するようになります。頭皮からニオイがしたり頭皮がかゆい、脂っこい、またはフケが出るようになったら要注意。このような状態が続けば頭皮のヘアサイクルが乱れて、抜け毛や薄毛につながる可能性もあります。

 

最近は女性でも抜け毛や薄毛に悩まされる人が増えていて、20代30代の若い世代にも薄毛で悩まされる女性も多いのです。頭皮が不衛生になる一番の要因は皮脂が毛穴に詰まることで、シャンプーが毎日出来ない子育て中のママも要注意ですね。

子育て中のママ必見の時短のシャンプー方法とは?

シャンプーを正しくしようと思えばどうしても時間がかかります。お湯で髪の汚れを落としてから次にシャンプーを手でしっかり泡立てて、指の腹で頭皮をマッサージしながら洗うというのが理想的な方法です。

 

シャンプー液が残らないようしっかりすすぎ、さらに、シャンプーの後にはコンディショナーやトリートメントも必要になってきます。

 

でも小さな子供が横で見ているのに、このようにゆっくりとシャンプーしている余裕はないでしょう。

 

育児中のママでも出来る時短のシャンプー方法はこの2つです。

★シャンプー出来ない日には湯シャンをしても
★シャンプーを変えてみる

シャンプー液を使わずにお湯だけで髪を洗うのが、湯シャンです。

 

これは強い洗浄成分を含むシャンプー液で洗うよりも、頭皮の健康に良いと言われて注目されていますね。40度くらいのお湯にも十分な洗浄力があるので、頭皮の毛穴の汚れもきれいに落ちると言われています。

 

湯シャンならすすぎもコンディショナーも不要になるのでかなり時短になりますが、ワックスなどの整髪料までは落とせません。シャンプー出来ない日でも湯シャンだけは行うのがおすすめです。

 

またはシャンプーを変えてみるのもおすすめです。

 

リンスやコンディショナー不要で、髪のエイジングケアに特化した無添加シャンプーがあります。頭皮のエイジングケアを目的としたシャンプーは、頭皮に悪影響となるシリコンや合成ポリマーなどは無添加で、天然由来のエイジングケア成分が配合されています。

 

頭皮環境を整えてくれるスカルプシャンプーはコンディショナーも不要で時短でシャンプーしたい育児中のママにもぴったり。湯シャンだけではどうしても物足りないでしょうから、このようなスカルプシャンプーを使うのもおすすめです。

 

子育て中でも効率よく手軽に頭皮のケアが出来ますよ。

髪型や部屋着はどうしてる?

子育て中にはどうしても髪の毛もぼさぼさ、1日中外出もしないで部屋着ばかりで過ごすママも多いでしょう。これだと気分も下がるし、このままいけばあっという間におばさんになってしまう可能性も。やはりママになってもいつまでも可愛くいたいですよね。

 

育児中でもアップスタイルにするだけで気分も明るくなり、育児もしやすくなるのでおすすめですよ。アップスタイルは簡単だし可愛いヘアゴムを使えば、さらに気分も上がりますね。思い切ってボブヘアやショートカットにするのもおすすめで、これだと髪を乾かす時間もかなり短縮出来ますよ。髪の色を少し明るくするだけでも、かなりイメージチェンジが。

 

部屋着はついついあり合わせの安いTシャツやワンピースなどを着てしまいがちです。でも育児中には長時間着ているものなので、少し高くてもお気に入りのものを着るのがおすすめ。肌触りが良くてデザインも可愛い部屋着なら、1日中気持ちよく過ごせるし気分も明るくなりますよ。

シャンプーを変えるだけで手軽に育毛ケアが!

子育てで忙しいからとシャンプーをしないでいると、一気に頭皮環境は乱れてしまいます。

 

余分な皮脂がそのまま何日も放置されればあっという間に頭皮は不衛生になり、ニオイや痒み、フケを引き起こし、さらに抜け毛や薄毛の危険も出てきます。育児のストレスや食生活の乱れでも皮脂が過剰に分泌されやすくなるし、さらに産後はホルモンバランスの乱れなども重なって、抜け毛が一気に増える人も。

 

なかなかゆっくりシャンプー出来なくても、湯シャンやエイジングケア用のスカルプシャンプーを使って育毛ケアを行うのがおすすめです。

無添加低刺激のスカルプシャンプーはネット通販に!

頭皮に悪影響を及ぼす化学成分が排除された無添加、低刺激のスカルプシャンプーは、ドラッグストアなどよりもネット通販の方が探しやすいです。

 

ドラッグストアには大手メーカーの安いシャンプーがたくさんあるけど、これらの安いシャンプーは洗浄力も高くて必要な皮脂まで奪ってしまうので、頭皮環境の乱れを招くことに。

 

無添加のスカルプシャンプーは値段が少し高めだけど、毎日のシャンプーの負担も減るし何より手軽に頭皮ケアが出来るのでおすすめです。

 

いつまでも健康な髪を保つためには毎日正しくシャンプーを行うことが大切なので、まずはシャンプーを見直してみて下さいね。

 

子育て中でシャンプーが毎日ゆっくり出来ないママでも、コンディショナー不要のスカルプシャンプーや湯シャンで時短の頭皮ケアが出来るので、ぜひ実践してみて下さいね。

 

雑誌にも掲載!人気の100%天然由来のノンシリコンシャンプー

コメントは受け付けていません。