赤ら顔で悩んでいた私が2か月後には悩みを改善!使っていた化粧水は

スキンケアに関する悩みって人それぞれ違うと思いますが、私の場合赤ら顔についての悩みがあります。

 

いつも他の人より肌が赤く見えてしまうので恥ずかしいです。しかも肌が荒れているという部分も気になっています。

 

色々と赤ら顔を改善する方法を試してみてうまくいかなかったのですが、とある化粧水を見つけてからは2か月ぐらいでだんだん赤ら顔の悩みを解消する事が出来たんです。

 

なのでもし赤ら顔で悩んでいる人がいたら是非、試してみてほしい方法なので読んでみて下さい。

何を試してみたら効果があるの?と迷う日々でした

赤ら顔の原因というのは色々とあるようですが、敏感肌や乾燥肌が関係している事があります。

 

お肌のバランス状態が良くない事から表皮が薄くなり、毛細血管の赤色が表面に出やすくなるといった原因もあるのです。

 

私は敏感肌というのもあり、皮膚が薄いから赤く見えやすくなるんだという事を友達に教えてもらいました。

 

なので赤ら顔を改善したいので皮膚の薄さをなんとかしたいと思ったのです。ネットで調べてみると色々なスキンケア方法を見つけました。

・肌に負担をかけないようにぬるま湯だけで洗って保湿する

・蒸しタオルを顔に当てたりするのがいい

・優しく洗顔した方がいい

 

などです。

 

色々と調べていくうちにたくさんの方法が書いてあってどれを参考にしたらいいかわからなくなってしまいました。

 

片っ端から試してみれば良いのかなと思っていますが、逆効果に感じるものもあったのでどれが赤ら顔に効果的なの?とわからなくなってきたんです。

 

身近に薬局とかで売ってるスキンケア商品とかも種類が多すぎてどれが良いのかもわからず購入して肌に合わないで処分するという残念な結果ばかりでした。

 

私の場合、特に鼻と頬が常に赤くなっていてそれ以外は本当に白いです。その分、すごく目立つのが嫌でイヤで仕方がなかったです。

 

化粧で隠しても結局は目立つし、厚塗りするのも不自然だしどうすれば良いのかわかりません。出来れば自分の白い肌の色と同じぐらいに赤味が改善出来たらいいなって考えていました。

赤ら顔専用の化粧水発見・・気になります

美容皮膚科で治療する方法も良さそうだけど保険が効かないのでお金と時間がかかりそうというデメリットがあります。

 

なので出来れば自宅で手軽にケアできないものってないかなって思い色々と探してみたんです。

 

そこで見つけたのが和漢植物エキス配合の赤ら顔専用化粧水【白漢 しろ彩】でした。

 

漢方の力も使ってお肌の調子を整えるという点がお肌にも優しそうですよね。

 

それになんと言っても「赤ら顔専用化粧水」というのが私の悩みにぴったりで効果がありそう!って期待してしまいました。

原因は間違ったスキンケアだった

「白漢 しろ彩」はなんでも実際に赤ら顔で悩んでいる人を対象に実証検証されて作られた化粧水なのですが、特にその中でも「間違ったスキンケア」という原因も多いそうです。

 

私も色々と化粧水とか使ってみて合わないというのを繰り返しているのでこれも間違ったスキンケアに入っていそうです。

 

こういったスキンケアをしていると毛細血管が拡張していくので肌が赤く見えやすくなり、赤ら顔の悩みにつながっていきます。

 

特にお肌の乾燥があったり老化、ニキビ、肌荒れ、間違ったスキンケアなどが赤ら顔の原因として多いというのはなんとなく当てはまるので納得できます。

 

お肌のバリア機能も落ち、肌が薄くなったり弱くなるので炎症も起こしやすくなります。

 

赤ら顔専用化粧水の「白漢 しろ彩」は肌環境を整え肌のバリア機能を強くし赤味に負けないお肌を作るためのお手伝いをしてくれる化粧水なのです。

和漢化粧水「白漢 しろ彩」公式サイト

「白漢 しろ彩」の肌バリアをアップするポイント3つ

「白漢 しろ彩」は赤味の元となる毛細血管の拡張を起こす原因にも負けないお肌作りに有効な成分を配合しています。

 

注目してほしいポイントは3つあります。

・漢方成分をプラスして赤味原因にアプローチ

 

血管環境を整えたり、お肌のターンオーバーを正常にしてくれる働きがあるショウガ根茎エキス・カンゾウ・センキュウと保湿効果に優れたブクリョウが使われていますのでお肌の乾燥対策にも役立ちます。

 

ブクリョウが配合されているので、美白効果も期待できる漢方配合になっています。

 

・お肌の成分を補ってバリア機能を強化

 

肌の奥では油の層と水の層が交互に重なっているラメラ構造があり、その中にセラミドが多く含まれています。

 

セラミドは年齢や乾燥といった条件で減っていきやすく、不足するとラメラ構造のバリアももろくなってしまいます。

 

天然ヒト型セラミドとアミノ酸系セラミドを配合し、保湿効果のあるヒアルロン酸も配合する事でバリア機能をアップしていきます。

 

・美白効果も

 

進化型ビタミンCを配合していますので、赤みが治まってからのお肌に美白効果が期待できるケアも可能になります。

 

これだけ赤味にアプローチしてくれる成分が入っているので試してみたいなーって思ったのですが、敏感肌の人にとっては「使ってみたけど刺激を感じて肌に合わなかった」と泣く泣く使用を諦める心配があるのでその分損をする事も考えると購入には慎重になってしまいます。

 

和漢化粧水「白漢 しろ彩」公式サイト

 

でもやっぱり気になるから口コミを見てみた

使ってみて赤ら顔が目立たなくなってきたらいいのに購入するのに不安があったので使ってみた人の口コミを見てみる事にしました。

◇良い口コミ

・使っていくうちに赤味がある部分のかゆみとかも落ち着いてきています。

 

・敏感肌でひどい赤ら顔なのですが、使ってもピリピリしません。

 

最近、赤みがだいぶ落ち着いてきていますので治ってくれるといいのですが。

 

・以前はファンデーションだけでも赤みが目立っていたのに最近はファンデーションだけでうまくカバーできるぐらいになりました!

◇悪い口コミ

・すぐには効果ないんですね。2週間ぐらい使ってみたけどまだ実感ありません。

 

・使い心地はいいけどあまり顔の赤みには効果を感じません。肌の乾燥はなくなりました。

 

・1週間使ってみて特に変化はありません。

色々と良い口コミもあれば効果を感じなかったという口コミもありました。

 

でも効果がなかったという口コミでは使い始めてそれほど日数が経っていない例が多く、効果を実感している人の場合2か月したあたりから効果を感じているという人が多かったので、使い続けた方が効果があるんだなと思いました。

安心して買う事が出来、悩みも解消

「白漢 しろ彩」を使ってみたいけど私にも効果があるのか?という部分と敏感肌だから肌に合わないとまた処分する事になる・・・という心配があったのですが、「白漢 しろ彩」には「30日の返金保証制度」がありました。

 

使ってみて肌に合わなかった場合、この保証制度を使えばいいって事です。 なのでまず試してみよう!と思って買ってみました。

 

実際に使ってみるとお肌への刺激もないし肌が炎症を起こす事もなかったです。しかもこれまで悩んでいた乾燥肌にもいい感じでした。

 

最初、1か月ぐらいしたあたりでは確かに赤味への効果は感じなかったのですが、肌は潤っているし使い心地も良かったのでそのまま使っていました。

 

2か月ぐらいしたあたりで鼻のあたりの赤みが減っている事に気がついて「効いてきてる?」と思った時はすごくうれしかったです。

 

3か月ぐらいしたあたりではコンシーラーで隠す必要もないし、簡単なBBクリームぐらいでカバーできるようになりました。

 

本当に使ってみて良かったです。

いつものスキンケアとほぼ同じ

「白漢 しろ彩」は1回分で使う量は大体500円玉ぐらい、伸びも良いのでコスパもいいように感じます。

 

手に取ってから両手で顔を包み込むように馴染ませるとお肌に浸透していく感じです。

 

気になっている部分は重ね付けがオススメされていたので鼻と頬は念入りに馴染ませました。

 

「白漢 しろ彩」を馴染ませた後は普通に乳液とかクリームを使って保湿をすればOKなのでほぼ通常のスキンケアと変わらないし手軽にケアできました。

まとめ

「白漢 しろ彩」は使い続ける事で効果が実感できるので安く購入できる定期コースがお得です。

 

お得にスタート定期コースでは初回分の購入が4480円で買えるだけでなく、2回目以降も割引価格で買えます。

 

定期コースは回数の縛りとかもないのでとりあえず使ってみたいという人にもお得です。でも、数量限定なのでこのお得な金額のうちに申し込んだ方が良さそうですね。

 

赤ら顔の悩みを解消すると本当に気分的にも違いがあるので楽しいです。一度、化粧水だけで赤ら顔のケアが出来る「白漢 しろ彩」を使ってみて下さい。

和漢化粧水「白漢 しろ彩」公式サイト

コメントは受け付けていません。